ホームページに来て下さりありがとうございます。


【毎日更新・塗装最終日】町田市Y様邸・サイディング壁の劣化を修復し、高耐侯型の塗料で家の防水性を高める工事をさせて頂きます。

町田市Y様、外装改修工事

工事のご依頼を、誠にありがとうございました。

サイディング壁の劣化を修復し、高耐侯型の塗料で家の防水性を高める工事をさせて頂きます。

 

 

Y様宅は今年1月に施工しておりましたお客様の真隣。 

お声がけいただき、ありがとうございました! 

  

 

よい仕事で頑張ります。 よろしくお願いいたします。

 

 

Y様邸 / 工事中の様子をこちらで解説させて頂きます。。

ホームページ解説では、誰に見られても恥ずかしくない作業内容・工程を実施させて頂きます。 「雨漏りへの対策」「塗装後には見えなくなる下地処理」「工事の裏側」を、ご確認ください。 大切な家を守る工事をさせて頂きます。

※ 作業写真をクリックして頂くと、写真を拡大することが出来ます。

 

 

【Y様邸 サイディング外壁塗装前】

 

 

【スレート屋根工事前】

 

 

 

【工事仕様】

■サイディング壁・・・ラジカル制御高耐候ファインパーフェクトトップ

■サイディング目地・・・30年の耐候性能(メーカー発表)SRシールH100

■付帯塗装・・・ラジカル制御高耐候ファインパーフェクトトップ

■スレート屋根・・・スーパーパラサーモシリコン(オール遮熱仕様) 下塗りも浸透遮熱プライマー 2回塗り。

 

 

 

足場組立 1日目

足場の組立写真になります。

 

作業報告 宮崎

・足場の組立 完了です。  ベランダ上など、屋根作業を安定した作業効率が得られるようにステージ足場にしました。

 

 

 

 

 

屋根・外壁の高圧洗浄 2日目



Y様 今日から塗装工事を開始します。  本日の作業は高圧洗浄になります。

 

スレート屋根から作業開始。

屋根に繁殖している 藻類・コケ類・他汚れなどを落とします。

 

 

 

雨トイです。  足場がある時に、しっかりと洗い流しておきます。

 

 

 



外壁まわり。   雨トイ・破風板・軒天 そして、外壁サイディング  全体の洗浄。

 

 

 



窓ガラス  シャッター本体  お掃除が大変なところですよね。  一緒に洗い流しました。

 

 

 

玄関まわり 階段アプローチなども行いました。 

Y様 高圧洗浄完了です。   工事中、宜しくお願いします!

 

作業報告 諸星

・屋根・外壁・外構まわり 高圧洗浄です。

 

 

 

 

 

塗装前の下地処理をおこないます。 3日目



高圧洗浄が完了して、1日 乾燥期間を開けさせていただきました。

 

破風板のジョイント ・・・ 防水コーキング

ジョイントから雨が入らないように、補修いたします。   古いコーキング材をカッターで撤去して、プライマーを塗ります。

 

 

 

新しいコーキング材を奥まで注入。  雨が良く当たる部分です。(太陽も)  

長持ちするように出来るだけ多めに入れておきましょう。

 

 

 

補修ヶ所がわかるように、赤マルをしておきました。  

 

 

 

こちらは 屋根と壁 取り合い部。  板金廻りも劣化してますので、防水コーキング。 雨漏り対策になります。

 

 

 

サイディング壁に取付されている、”幕板” です。  こちらのジョイントも補修。

 

 

 

Y様 屋根です。  棟包み板金 ジョイントの防水コーキング。

 

 

 



屋根の板金。  釘の浮きを確認しました。  しっかりと打ち直しをしておきました。  

 

作業報告 諸星

・破風板のジョイントコーキング 交換

・屋根 釘直し

・屋根 棟包みのジョイントコーキング

 

 

 

 

 

軒天塗装を進めます。 4日目

Y様 ありがとうございます。  今日も頑張ります! (諸星)

 

 

 



2階 窓まわりなどのビニール養生。  塗装が付着しないようにします。

 

 

 

軒天の塗装です。  太陽が一年中あたらないので、防カビ塗料を塗装します。  まずは下塗りから。

 

 

 



軒天塗装 下塗りが乾燥したら、2回目(上塗り)を施工します。

 

 

 



ベランダの手摺り下側に ”幕板” があります。  幕板の奥に防水材を塗ります。 すき間から雨水が入り、内部に溜まるので防水処理が必要です。

 

作業報告 諸星

・2階のビニール養生

・軒天塗装 下塗り & 上塗り

・幕板とベランダ手摺りのスキマ。  防水処理になります。

 

 

 

 

 

 

サイディング壁|付帯塗装 下塗り 5日目



Y様 最高の天気です! 強風に注意しながら作業を進めます。

 

破風板と雨トイの下塗り。  破風板に下塗りをすると濃色に変化。 

これは劣化している状態・防水性が失われている状態だったという事です。

 

 

 



サイディング壁 下塗り

凹凸がありますので、下塗り材が均一になるように意識して作業

 

 

 

幕板の上部から雨水が入るので、防水処理をしておきます。

 

 

 



幕板の上部|窓サッシまわり 防水コーキング作業

 

 

 

換気フードまわりにも、防水コーキング。  

(壁を貫通しているので、雨漏りに注意が必要部分です)

 

作業報告 諸星

・2階外壁サイディング 下塗り
・雨トイ・破風板・幕板 下塗り
・必要ヶ所に防水コーキングをしました。

 

 

 

 

 

サイディング壁の上塗り1回目・2回目(2階の壁) 6日目


サイディング壁 中塗りです。  

下塗りと同様に、ローラーを斜め・ヨコ・縦と動かして塗料が均一になるように。

 

 

 


上塗りです。 (仕上げ工程になります)

塗料は薄めずに、濃厚なものを使います。  長持ちするように施工します!

 

作業報告 諸星

・2階外壁 上塗り 1回目

・2階外壁 上塗り 2回目

 

 

 

 

 

破風板・雨トイの上塗りを進めました。(雨で中止) 7日目


雨トイ・破風板の上塗り。  紫外線劣化しにくい、”ファインパーフェクトトップ”を使用してます。

 

 

 


破風板の上塗りした後の様子です。

 

作業報告 諸星

・2階一部雨樋、破風上塗り

・天気が悪くなってきたので、作業を中止にしました。

 

 

 

 

 

付帯塗装を進めました。 8日目


週末あたりから天気が崩れそうですが、今日は快晴!

 

さあ、幕板の塗装からスタートです。

 

 

 

破風板 塗装 上塗り

 

 

 

こちらは 屋根先端部分の塗装。  地上から見えない所なので、パチリ。。。

Y様 明日も宜しくお願いします。

 

作業報告 諸星

・2階の雨トイ 上塗り

・破風板の上塗り
・幕板の上塗り
・屋根先端部の塗装を行いました。

 

 

 

 

 

付帯塗装の上塗り 2回目 | ベランダ床防水  9日目



雨トイ 幕板、上塗り2回目です。  耐久性を確保するために、塗装の厚みも確保。

 

 

 

こちらは 軒天の換気口です。  鉄製なので、防錆処理を施します。

 

 

 



Y様 ベランダの床になります。  アトレーヌ防水材を施工。  1回目です。

 

 

 



続いて、アトレーヌ防水材 2回目。   

乾燥が非常に早く、劣化したベランダ床面を保護します。

後日、さらに上塗りを行います。

 

作業報告 諸星

・雨トイ 幕板など、上塗り2回目です。

・ベランダ床防水 材料はアトレーヌ防水材を使用してベランダ床の保護です。

 

 

 

 

 

サイディング目地の交換|ベランダ床の防水3回目 10日目



2階のサイディング壁 ・ コーキング目地撤去

マスキングテープを張ります。 新しいコーキングは、後日、注入します。

 

 

 



ベランダ床、防水工事 アトレーヌ3度目です。 数層重ねて、厚みをつけます。

 

作業報告 諸星

・2階の外壁目地コーキング撤去、テープ張り
・ベランダ床 防水材3回目を施工しました。

 

 

 

 

 

壁|コーキング目地の補修作業・ベランダ床防水4回目 11日目



サイディング壁の目地です。(昨日の続き)

接着を塗ってから、目地の底面に離形テープを張ります。 

 

離形ブーレカーとは、注入するコーキングが底面に付着することを防止するテープです。 

底面には付着してしまうと、コーキングが動けなくなり、建物が揺れたときに割れる事があります。

 

 

 



新規コーキング注入です。 

 

材料は、耐久性に重視したコーキング材、”高耐侯型変成シリコン H100”

 

 

 



ベランダの床 防水層 4層目です。

 

 

 

屋根の棟包み板金。  強風対策で補強固定をしておきます。  台風で飛ばされることがあるので、念のためです!

 

作業報告 諸星

・2階の外壁、目地コーキング注入
・ベランダ床トップ1回目
・今夜からの強風対策

 

 

 

 

 

スレート屋根塗装を行います。(下地強化塗料) 12日目

Y様 本日はスレート屋根作業です。  やっと天候が回復しましたので、作業を進めさせて頂きます。

 

 

 



下地強化塗料をスレート屋根に塗ります。 遮熱タイプです。

スレート屋根に浸透して、表面を強固します。 

 

 

 



全体に 遮熱系 下地強化塗料を塗りました。

今日は暖かい。 というか暑いですね。 作業中は半袖で良いかも・・・。

 

 

 

下地強化塗料を塗ると、ひび割れを目視確認できるようになりました。  白系の下塗りを使うメリットです。 漏らさず防水補修します。

 

 

 



遮熱系 下地強化塗料 2回目の写真。 スレート屋根が1回目の塗料を吸い込みました。  更に下地強化塗料を増やした方がよいので、2度目の下地強化塗装。

 

 

 



全体、2回目を作業しました。  明日、再度確認します。

 

 

 

1階の屋根まわりです。  スレート屋根に立っている、足場を少し浮かせます。 

足場下も下地強化塗料2回施工します。

 

作業報告 諸星

・スレート屋根塗装 1回目 2回目を行いました。

 

 

 

 

 

スレート屋根の中塗り|1階、外壁塗装の準備 13日目



スレート屋根、中塗りになります。

遮熱塗料です。 熱を遮る塗料。 

 

JIS K 5675 2種1級 

JIS規格を取得している 省エネ塗材です。  

 

太陽光を反射するので、夏が特に厳しい昨今には推奨したい塗材なので、Y様、ご利用いただきありがとうございます。

 

 

 



中塗り 全体に施工いたしました。

 

 

 

 



1階のサイディング壁 塗装の準備を始めます。 養生です。

 

 

 



下塗り2回・中塗りを施工したところ、スレート屋根の雨水の流れを阻害する部分が埋まっている事を確認

手工具でのスキマ明けは出来ますが、部材の方が確実なので、タスペーサーを取付しました。

 

作業報告 諸星

・屋根中塗り
・タスペーサー取り付け

・1階まわりの養生です

 

 

 

 

 

軒天・外壁・破風板・雨トイ 塗装作業 14日目



軒天です。 下塗り後の上塗りになります。

防カビ系の塗料です。

 

 

 



サイディング壁 下塗りです。  色付け塗装を行いますので、強めの下塗りを施工。

 

 

 



雨トイ・破風板です。  こちらも下塗りをしました。

 

 

 

目地出しジョリパット。(石貼り風になっています)  こちらも下塗りになります。

 

作業報告 諸星

・1階廻りの作業。  軒天・壁・破風板・雨トイなど 下塗りです。

・軒天のみ、上塗りまで進めました。

 

 

 

 

 

作業後 更新します。 15日目

雨が入らないように、防水コーキング。  換気フード・窓サッシまわりに施工いたします。

 

 

 

屋根スレート作業です。 天候が安定しているうちに作業を進めます。 

狭いすきまや、屋根先端部を塗り込んでおきましょう。 

 

 

 



こちらは破風板です。  上塗りになります。

 

作業報告 諸星

・1階のサイディング壁まわりのコーキング処理

・付帯塗装はファンパーフェクトトップを使用して施工しました・

 

 

 

 

 

1階のサイディング壁 中塗り・上塗り 16日目

サイディング壁 中塗り

ローラーを斜め・ヨコ・縦に動かして塗ります。  

 

塗料の厚みが均一になるように塗らないと、7年8年と年月が経過した時に、塗りムラ汚れという劣化症状が出てきます。

 

時間はかかりますが、丁寧に施工します。

 

 

 



外壁サイディング 上塗りです。(仕上げ工程)

 

 

 

Y様  ビニール養生をしていた窓サッシ。  養生を撤去いたします。

 

 

 

給湯配管。  配管裏側も施工完了しました。

 

作業報告 諸星

・1階の外壁中塗り、上塗り
・ビニール養生を撤去しました。

 

 

 

 

 

サイディング目地 コーキング直し(1階) 17日目



Y様 今日はサイディング目地を直します。  古い目地材 コーキングを撤去。

マスキング・プライマー・目地底テープをはります。

 

 

 



新しいコーキング材を注入。 ヘラで押さえて成型。  色合いもぴったりですね!(^^)!

 

コーキング材は高耐侯タイプ(耐久年数が長く安心できる材料です)

 

 

 



エアコン冷媒管  保護テープのまき直しも行いました。  

 

作業報告 諸星

・サイディング目地の直し(1階)

・玄関モルタル部 目地塗り
・エアコン冷媒管ホーステープ巻き

 

 

 

 

 

外壁まわりの付帯塗装 18日目



付帯塗装を進めます。  使用する塗料は、”ファインパーフェクトトップ” ラジカル制御タイプの材料で、紫外線に強い材料です。

 

キリヨケ・庇板金の上塗りです。

 

 

 



シャッターBOXです。

 

 

 



基礎水切り板金。

 

 

 

破風板・雨トイ こちらも上塗りを進めます。

 

 

 



雨トイなど、上塗りした写真です。  Y様 明日も宜しくお願いします。

 

作業報告 諸星

・各所 付帯塗装
・玄関 袖壁中塗り

 

 

 

 

 

スレート屋根塗装上塗り|屋根の重なり目のチェック 19日目

スレート屋根 上塗り 仕上げ工程になります。  遮熱塗装なので、太陽光を反射する効果が非常に高く、安定した品質が得られます。

 

 

 

屋根全体 仕上がりの様子をパチリ。

 

 

 



Y様、屋根は地上から見えないかと思いますので、南面・北面 写真、撮っておきます。

 

 

 



屋根の重なり目です。  この重なり目が塗料で埋まってしまうと、雨水の流れを阻害して、トラブルになるケースがあります。

 

Y様 スレート屋根の重なり目 各所確認しました。

 

 

 

外壁サイディング 見直し・手直し  

 

 

 

エアコン配管 外壁貫通部です。  古くなった粘土を交換。

 

 

 

サイディング塗装で塗り残しが出ないように外していた配線。  復旧になります。

 

作業報告 諸星

・大屋根の上塗り・重なり目のチェック
・各所手直し
・配線取り付け
・エアコン粘土、バンド固定を進めました。

 

 

 

 

 

塗装作業 最終日 20日目

Y様 今日で塗装工事が終了となります。

最後までしっかりと施工させていただきます。  宜しくお願いします。

 

玄関まわり、 装飾壁 目地塗装。

 

 

 

黒く塗った、目地を養生して全体塗装。    養生を剥がして手直し。

よみがえりました!

 

 

 

外構廻り、 今までの風合いを変えない塗装方法にて、施工。

 

 

 

ベランダ床防水 仕上げました。  雰囲気がリフレッシュしていると思います!(^^)!

 

 

 

ベランダの手摺り。  清掃 と コーキング処理。 

 

 

 

最後に玄関まわりの清掃です。

Y様 あとは足場解体になります。 

 

作業報告 諸星

・ベランダ床上塗り2回目
・補修した手摺部分
・カバー脇コーキング
・清掃
・塀、下塗り、中塗り、上塗り
・目地直し

 

 

 

 

 

作業後 更新します。 21日目

 

 

 

 

作業報告 諸星

・作業後、更新します。

 

 

 

 

ホームページ解説担当

諸星・山本・萩原

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2022 ジャパンテック神奈川. All rights Reserved.